YouTube版「SHULE WORK」≫

【他と差をつける】ブログ記事を書くときに出来ればやりたいこと

どうも、Shin(@shulework)です。

皆さんは、ブログを書くときにどんなことを意識していますか?

前回の記事で、ブログ記事で必ず意識したいことを解説しました。

ブログの記事を書くときに意識したいこと 【完全初心者向け】ブログ記事を書くときに意識すべき7つのこと

そこで今回の記事では、ブログ記事作成において「絶対ではないけど出来ればやりたいこと」について解説していきます!

他ブログとの差別化を図りたい人は、ぜひご覧ください。

本記事の内容

  • ブログ記事を書くときに出来ればやりたいこと

それでは、見ていきましょう!

ブログ記事を書くときに出来ればやりたいこと

ブログを書くときに出来ればやりたいね!と思うことをザっと挙げてみました。

  • パーマリンクは自分で設定
  • アイキャッチ画像の作成
  • 挿絵をオリジナルで作る

パーマリンクは自分で設定

記事には、パーマリンクというものが存在します。

パーマリンク

赤枠の部分ですね!

要するに記事ひとつひとつに与えられるURLの一部のことです。

ここをWordPressを使っていると、自動で設定されますが、ここは手動で変えるように心がけましょう!

できれば、その記事のテーマに似た内容にするのが良いと思います。

Webライターの記事なら「web-writer」という感じ。

アイキャッチ画像の作成

アイキャッチ画像はできれば自分で作成したいところ。

理由としては・・・

  • 記事のはじめに目にするところ
  • 検索結果の画面に表示されてクリック率が高まる
  • ブログに統一感を出せる
  • 関連記事をカードで表示させたときに目をひく

などがあげられますね!

もし面倒な人は、フリー素材から記事の内容に合いそうなものを探すのもいいでしょう。

僕もブログのアイキャッチ画像はすべて手作りなのですが、割と評判が良いです。

なお、アイキャッチ画像の作り方は以下の記事で解説しているので、気になる方はあわせて読んでみてください!

ブログアイキャッチ画像の作り方 おしゃれでオリジナリティあるブログアイキャッチ画像の作り方を解説

挿絵をオリジナルで作る

できれば記事中の挿絵も作りたいですね!

挿絵があるかないかで、記事の滞在時間が全然違うので。

挿絵のポイントとしては・・・

  • h2(h3)の見出し下には入れる
  • 挿絵だけ見れば記事の内容が入ってくるように
  • できるだけシンプルに

もちろん、テキトーにフリー素材を取ってきてのせるだけでも効果はありますが、所詮記事の内容には全く関係のない画像です。

できれば、その画像だけを追っていけば、ある程度の記事の内容が入ってくるように出来ればベストですね!

こちらの記事を見て頂くと想像しやすいかもしれないので、ぜひ参考にしてください!

ブログ記事では、少しの工夫が他と差をつける!

現代では、副業でブログをやる人が増えてきたり、企業がWebマーケティングに参入してきたりと、Web上には多くの記事が乱立しています。

そんな中で自分のブログ記事を読んでもらうには、ちょっとした工夫が必要です。

それが今回ご紹介した、アイキャッチ画像制作だったり、挿絵の制作なんですね。

もちろん今回ご紹介したのは、その一部に過ぎません。(今後追記するかも)

ブログ戦国時代を生き抜くためには、どれだけユーザー目線で記事を書けるかが重要なので、皆さんも「こんな工夫どうかな?」と試してみてください。

僕も日々より読みやすい記事を研究していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA