YouTube版「SHULE WORK」≫

Canvaでデザインをフォルダ分けする方法をサクッと解説【整理整頓】

Canva (3)

キャンバ

Canvaのデザインをフォルダ分けして整理したい!

Canvaでデザインを作っていると、色んなデザインがごちゃごちゃに混ざってしまいますよね。

Canva フォルダ分け

自分のデザインとクライアントデザインがごちゃごちゃ・・・

ということで今回は、フリーデザインツール「Canva」で制作したデザインをフォルダ分けして、キレイに整理整頓する方法をご紹介します。

Canva2.0で既に作成したデザインをフォルダ分けする方法

では早速、デザインをフォルダ分けする手順を解説していきます。

簡単3ステップです!

  • 新しいフォルダを追加
  • デザインをフォルダに移動
  • 移動できたか確認

Canvaにログインして、一緒に見ていきましょう。

STEP.1
新しいフォルダを追加

まずは、「新しいフォルダを追加」をクリック。

Canva フォルダ分け

分かりやすいフォルダ名を付けましょう!

Canva フォルダ分け

こんな感じで

STEP.2
デザインをフォルダに移動

次はデザインを先ほど作ったフォルダに分けていきます。

フォルダ分けしたいデザインの右上の【・・・】マークをクリック。

そこから「フォルダに移動」をクリックします。

Canva フォルダ分け

すると、下図のように先ほど追加したフォルダ名が出てくるのでクリック。

Canva フォルダ分け

これでデザインのフォルダ移動完了です。

STEP.3
フォルダにデザインがあるか確認

あとは、デザインがしっかりとフォルダに入っているか確認しましょう。

Canva フォルダ分け

Canva1.0で既に作成したデザインをフォルダ分けする方法

  • 新しいフォルダを追加
  • デザインをフォルダにドラック
  • 移動できたか確認

Canva フォルダ分け

1.0は2.0と比べて簡単にフォルダ分けができます。

Canvaでフォルダ分け出来る数

Canvaでフォルダ分け出来る数は、無料版なのか有料版なのかで変わってきます。

  • 無料版:2コ
  • 有料版(Canva For Work):無制限

自分のためだけなら、無料版でも全然十分だと思います。

もし、お仕事で使うならクライアントごとに分けたりしたいので有料版がおすすめです。

ちなみに有料版の値段は、12.95$/月。

→30日間無料トライアルもできます!

フォルダ分けをする意味と用途

僕がフォルダ分けをした方が良いと思うのは以下のようなとき。

  • 複数の用途でCanvaを使う時
  • 定期的に使用・編集するデザインがあるとき
  • ブログのカテゴリーごとにアイキャッチ画像のデザインを分ける時
  • 自分の仕事に使用しているとき

特に「仕事で使用しているとき」は、絶対にフォルダ分けした方が良いです。

仕事=クライアントの案件をしているのであれば、クライアントごとや案件ごとにフォルダ分けをした方が良いです。

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”shule.jpg” name=”Shin”]色んなデザインと混ざってしまわないようにしましょう。[/speech_bubble]

 

今回の記事は以上になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA