Vlog特化メディア「Vlog Magazine」も運営中≫

クラウドワークスで不特定多数の人に「格安」でアンケートをとる方法

クラウドワークスでアンケートを取る方法

皆さんは、「クラウドワークス」で簡単かつ格安で不特定多数の方にアンケートをとることが出来るのをご存知ですか?

  • 市場ニーズを知りたいとき
  • 何かの記事を書くとき
  • 口コミを知りたいとき

様々な場面で、アンケートは役立ちます。

一昔前なら、不特定多数の人にアンケートを取るには、街角でお願いするしかなかったかもしれませんが(いつの時代・・・)、今の時代はクラウドソーシングがあります。

このクラウドソーシングにより、簡単かつ格安でアンケートをとることが可能になりました。

そこで今回は、大手クラウドソーシングの「クラウドワークス」でアンケートの依頼をする方法をご紹介します。

クラウドワークスでアンケートを取るべき理由

クラウドワークスでアンケートを取るべき理由は・・・

  • 格安でアンケートをとれる(10円~)
  • 最速1分ほどで回答がくる
  • 登録者数が多いためアンケートには最適

格安でアンケートをとれる

クラウドワークスでは、1件10円~アンケートをとることが出来ます。

例えば、30人の方に10円でアンケートを取るとすると・・・

10円×消費税(1.05)×30人=300円(端数は切り捨て)

100人の方に10円でアンケートを取るとすると・・・

20円×消費税(1.05)×100人=2100円

となります。

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”shule.jpg” name=”Shin”]ホントに格安で不特定多数の方にアンケートがとれますね![/speech_bubble]

 

最速1分ほどで回答がくる

アンケート内容によりますが、最速で1分ほどで回答がきます。

僕が20円のアンケートを30人を定員で応募したところ、10分ほどでほぼ埋まりました。

すぐにアンケートを取りたい!という方に、めちゃくちゃおすすめです。

登録者が多いためアンケートには最適

クラウドワークスは、クラウドソーシングサービスの中でもランサーズと並ぶ最大手になります。

そのため登録者(クラウドワーカー)も多く在籍し、アンケートを取るには持ってこいなんですね。

クラウドワークスで不特定多数の人にアンケートをとる方法

クラウドワークスでアンケートを取るには3つのステップで簡単にできます。

  1. クラウドワークスにログイン
  2. 仕事内容を入力
  3. お支払い方法を設定

これだけです。

詳しく見ていきましょう。

step1.クラウドワークスにログイン

まずは、クラウドワークスにログインしましょう。

発注者メニューから、「新しい仕事を依頼」をクリックします。

クラウドワークスでアンケートを取る方法

まだ、クラウドワークスに会員登録していない方は、以下から無料で簡単に登録できます。

 

step2.仕事内容を入力

次に仕事内容を入力していきます。

以下の手順に従って進めていきましょう。

手順1
カテゴリーを選択

カテゴリーから「カンタン作業→アンケート」を選択しましょう!

クラウドワークスでアンケートを取る方法

手順2
タスク形式を選択

依頼の形式を「タスク形式」に選択。

クラウドワークスでアンケートを取る方法

手順3
仕事内容を入力

ここがもっとも重要です。

入力する項目は、

  • タイトル(必須)
  • 依頼の詳細(必須)
  • 添付ファイル(任意)
  • 表示設定(任意)
  • CSV設定をするか(任意)
  • 仕事内容(必須)

タイトルと依頼の詳細は誰にでもわかるように、分かりやすく書きましょう。

クラウドワークスでアンケートを取る方法

必須項目の「仕事内容」にアンケートの質問を設定します。

手順4
単価を設定

次に、今回のアンケートの単価と募集件数を入力。

クラウドワークスでアンケートを取る方法

手順5
期限の設定

今回のアンケート期限を設定しましょう。

クラウドワークスでアンケートを取る方法

手順6
オプションを設定

最後は任意の設定になりますが、様々な有料オプションを付けることが出来ます。

クラウドワークスでアンケートを取る方法

オプションの種類としては・・・

  • 募集を目立たせるオプション
  • 信頼性の高い人を集めるオプション
  • 募集の公開を制限するオプション

などなど。

個人的には、これらのオプションの必要性は感じませんが、

  • たくさんの募集がほしいとき
  • アンケートする人を限定させたいとき
  • 早急にアンケートに答えてほしいとき

このような時には使えるかもしれません。

ちょっと高いです・・・!( ;∀;)

step.3お支払い方法を設定

最後にお支払方法を選択しましょう。

お支払方法

  • 請求書払い
  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • PayPal

この際、電話番号認証が必要になるので、指定の電話番号に電話をかけて認証しましょう。

※誰かと話すわけではありません。あくまで本人認証のためのもの。

クラウドワークスでアンケートを取る方法

クラウドワークスでアンケートを取る際のコツ

クラウドワークスでは、アンケートをとる方法にちょっとしたコツがあるので確認しておきましょう。

  • 選択項目の質問を多めに
  • 依頼タイトルをキャッチーに
  • 文字入力は少なめに

選択項目の質問を多めに

クラウドワークスでアンケートを取る方法

クラウドワークスのアンケートの取り方には大きく2つあります。

  • 選択項目を用意し回答してもらう
  • 文章で回答してもらう

アンケートを受ける人に好まれるのは、めんどくさい文字入力がある質問より、選択するだけの質問の方です。

無理して増やす必要はありませんが、出来るだけ項目を用意してあげましょう。

例えば、「どのニュースアプリを使用しているか?」という質問でも、

「ニュースピックス」「スマートニュース」「Yahoo!ニュース」など、項目を用意してあげてると回答しやすいです。

依頼タイトルはキャッチーに

依頼タイトルは、依頼内容がわかるようなものにするのがセオリーですが、キャッチーさも重要です。

 

「ニュースアプリに関するアンケートです」

 

よりも!

 

「【3分で終わる!】ニュースアプリに関する簡単なアンケート」

 

下のタイトルの方が「3分で終わる」「簡単」というワードが入っていて、受注者の目を引きやすいです。

なぜなら、アンケートする人は基本的にラクをしたいから。

タイトルをキャッチーなものにするだけで、かなり違ってきますよ!

文字入力は少なめに

先ほどもいったように、アンケートを受ける人は文字入力をやりたくありません。

ですので、出来る限り文字入力が必要な質問は減らしましょう。

年齢を聞くにも、20代、30代、40代、50代など選択肢を作るとGood!

多くても一つのアンケートに3~5個くらいが限度ですね。

もしも文字入力が必要な質問をたくさんするなら、その分単価もあげましょう。

アンケート内容の例文一覧

最後に、アンケートの例文を一覧で書いておきます。

参考にしてみてください。

  • 性別
  • 職業
  • 年齢
  • 身長
  • ~の経験はありませか?
  • 経験年数
  • ~の良い所を3つ
  • ~の悪い所を3つ
  • ~を選んだ理由は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA