ココナラの「おひねり」とは?使い方とそのタイミングや注意点を解説

ココナラ おひねり 使い方

ボーイ

ココナラの「おひねり」って何?使い方がイマイチ分からない・・・

今回は、ココナラで出品者と購入者を両方とも活用している僕が、この質問に答えていきます。

今回の記事の内容

  • ココナラのおひねり機能の活用法

ココナラの「おひねり」とは?

ココナラ おひねり とは

「おひねり」とは、簡単に言うと「追加料金のお支払い機能」です。

要するに、サービスを購入後に追加でお支払いをする時に使います。

この追加でお支払いをするタイミングについては、主に以下の3つです。

  1. 追加で依頼をしたい時
  2. お急ぎでやってほしい時
  3. 金額以上のサービスを受けた時

詳しくみていきましょう。

ココナラの「おひねり」を使う3つのタイミング

ココナラ おひねり タイミング

追加の依頼をしたい時

ココナラでサービスを受けているとき、こんな事を思った事はありませんか?

  • これもやってほしいな〜
  • 修正をお願いしたいな〜

こういった追加の依頼をして欲しいときは、「おひねり機能」を活用しましょう!

おひねりの値段や追加の依頼内容にもよりますが、大抵の場合は引き受けてくれると思います。

お急ぎでやってほしい時

ココナラでサービスを受ける際、基本的には「納期」が定められていると思います。

例えば、納期が「7日間」と設定されているサービスがあったとしたら、追加で1000円払うので納期を「3日間」に出来ないか?と交渉を持ちかけるのです。

それでOKが出た場合、おひねりを使用して追加料金を支払います。

注意したいのは、あくまで「サービス購入後の場合」ということ。

購入前にお急ぎでやって欲しい場合は、「カスタムお見積もり」で提案しましょう。

金額以上のサービスを受けた時

ココナラでサービスを受けていると、値段設定をミスっているユーザーって結構いるんですよね。

相場で10,000円くらいのサービスを5,000円で出してたり…。

もしあなたが、今回受けたサービスが「値段以上だった!」と思った時は、おひねりで料金を支払う事ができます。

チップのようなものですね!

僕もおひねりを受けた事が何回かありますが、めちゃくちゃ嬉しいです。

ここだけの話、同じ出品者に今後も継続して依頼をする場合は、絶対活用した方がいいです。

出品者も人なので、チップをもらったら「更に良いサービスをしよう!」と思うんですよね!

チップをあげる事により、更に良いサービスを受ける事ができるかも…!

ココナラの「おひねり」で払う金額の決め方

ココナラ おひねり 金額 決め方

ボーイ

おひねりを支払いたいけど、金額設定に迷う…

こんな事を思ってる方も多いのでは?

そんな方の為に、おひねりの金額の決め方を解説していきます。

追加の依頼をしたい時

追加依頼をしたい時にまずやるべき事は、その依頼内容が「購入したサービスのオプションにないか」調べる事です。

もしあれば、その値段を提示しましょう。

なかった場合は、依頼したい内容のサービスを見つけ、その値段を提示すればOKです。

もしよく分からない場合は、追加の依頼内容を伝え、金額を提示してもらいましょう!

お急ぎでやってほしい時

お急ぎの場合は、正直サービスの内容によるのでなんとも言えませんが、やり方としては2つあります。

  • 出品者に納期を伝え、金額を聞く
  • 出せる金額と納期を伝え、OKか聞く

おすすめは2つ目の方で、出してもいい金額を提示してあげることです。

基本的に「OK」か「NO」の二択を用意してあげた方が、取引がスムーズにいくので!

金額以上のサービスを受けた時

これは、あなたの気持ちを値段に置き換えて伝えましょう!

よく分からないという方は、100円が最低金額なので、それでも良いと思います。

ココナラ「おひねり」の支払うやり方

ココナラ おひねり やり方

PCの場合

画面下部の「おひねり(追加支払い)を入力する」から出来ます。

スマホの場合

画面下部の「オプション/おひねり(追加支払い)」から出来ます。

ココナラ「おひねり」の決済方法

ココナラ おひねり 決済方法

おひねりの決済方法は主に5つ。

  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済(決済手数料:100円)
  • BitCash
  • ココナラポイント
  • ココナラコイン

ココナラのポイントも使えるので便利ですね!

ココナラの「おひねり」を使う時の注意点

ココナラ おひねり 注意点

「おひねり」のキャンセルは出来る?

できません。

ただし、以下の場合は返金されます。

出品者の都合で依頼がキャンセルされた場合は、基本料金と同様に、「おひねり(追加支払い)」決済分に関しましても返金されます。
ココナラヘルプ

要するに、依頼を全てキャンセルされた場合は返金されます。

ただし、購入者は依頼のキャンセルができませんので注意が必要です。

「おひねり」には手数料が含まれる?

含まれます。

通常の売り上げ+おひねり=売り上げの総額

売り上げの総額に手数料の25%がかかるので、おひねりにも手数料がかかってきます。

お礼として「おひねり」を払う際の注意点

これは僕がおひねりをもらって戸惑った事をシェアします。

たまに、なにも言わずにおひねりを払ってくれる購入者の方がいますが、これはNGです。

出品者側としては、なんの「おひねり」なのか全く分からない為、もしお礼を込めたおひねりであるなら、その気持ちも添えておひねりを支払ってあげましょう!

「おひねり」の上限金額はある?

あります。

おひねりの金額は100円〜99,999円までです。

まとめ

ココナラのおひねり(追加支払い)は、とても便利な機能ですね!

使うタイミングは主に3つありましたので、復讐しときます。

  1. 追加で依頼をしたい時
  2. お急ぎでやってほしい時
  3. 金額以上のサービスを受けた時

ぜひ活用してみて下さい!

今回の記事は以上になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA