【簡単】クラウドワークス無料会員登録の流れ

どうも、しゅれです。

今回は現在急成長のクラウドソーシングの「クラウドワークス」の
会員登録の流れをご紹介したいと思います。

会員登録は無料ですので、ぜひ登録してみてください!

クラウドソーシングやクラウドワークスについて知らないという方は

下の記事をご覧になってください。

クラウドソーシングについて

クラウドワークスについて

クラウドワークス楽々4つの登録方法

1. メールアドレスで登録

①クラウドワークスのホームページにアクセス

クラウドワークスのホームページにアクセスします。

CrowdWorks(クラウドワークス)

アクセスできたら会員登録をクリック。


②メールアドレスを入力

メールアドレスで登録するの欄に任意のメールアドレスで入力し、
会員登録するをクリック。

すると、自動で入力したメールアドレスにメールが届くので、
届いたメールから、24時間以内に本登録ステップを行ってください。

③必要事項を入力

ユーザー名、氏名、職種、住所などを入力し、
登録を完了させてください。
なお、発注者と受注者を選ぶところがありますが、
登録後どちらも利用可能なのでどちらでもよいです。

下ような画面が出てきたら登録完了です。
お疲れ様でした。

2. Facebookで登録

Facebookのアカウントをお持ちの方は下記の手順で登録を進めてください。

①クラウドワークスのホームページにアクセス

クラウドワークスのホームページにアクセスします。

CrowdWorks(クラウドワークス)

アクセスできたら会員登録をクリック。

②Facebookではじめるをクリック

 

③Facebookにログインし、必要事項を入力

Facebookではじめるをクリックすると、
Facebookにログインする画面になるので、
赤枠をクリックしログインしてください。

ユーザー名、氏名、職種、住所などを入力し、
登録を完了させてください。
なお、発注者と受注者を選ぶところがありますが、
登録後どちらも利用可能なのでどちらでもよいです。

下ような画面が出てきたら登録完了です。
お疲れ様でした。

 

3. Yahoo!IDで登録

Yahoo!IDをお持ちの方は下記の手順で登録を進めてください。

①クラウドワークスのホームページにアクセス

クラウドワークスのホームページにアクセスします。

CrowdWorks(クラウドワークス)

アクセスできたら会員登録をクリック。

②Yahoo!IDではじめるをクリック

 

③Yahoo!IDにログインし、必要事項を入力

Yahoo!IDではじめるをクリックすると、
Yahoo!IDにログインする画面になるので、
赤枠にIDを入力しログインしてください。

ユーザー名、氏名、職種、住所などを入力し、
登録を完了させてください。
なお、発注者と受注者を選ぶところがありますが、
登録後どちらも利用可能なのでどちらでもよいです。

下ような画面が出てきたら登録完了です。
お疲れ様でした。

 

4. Googleで登録

Googleのアカウントをお持ちの方は下記の手順で登録を進めてください。

①クラウドワークスのホームページにアクセス

クラウドワークスのホームページにアクセスします。

CrowdWorks(クラウドワークス)

アクセスできたら会員登録をクリック。

②Googleではじめるをクリック

 

③Googleにログインし、必要事項を入力

Googleではじめるをクリックすると、
Googleにログインする画面になるので、ログインしてください。

ユーザー名、氏名、職種、住所などを入力し、
登録を完了させてください。
なお、発注者と受注者を選ぶところがありますが、
登録後どちらも利用可能なのでどちらでもよいです。

下ような画面が出てきたら登録完了です。
お疲れ様でした。

 

以上、クラウドワークスに登録する4つの方法でした。

早速登録をして、新たな働き方を体感してみましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA