Vlog特化メディア「Vlog Magazine」も運営中≫

【克服】「外国人が怖い」という人が持つべきマインドと具体的行動

ボーイ

外国人と「話したい!」けど、怖くて勇気が出ない…。どうすればいい?

「外国人と話したい、でも話せない」という人は、基本的に「外国人が怖い」という恐怖心があるんですね。

では、この恐怖心をどうやって払拭すべきなのか?

実際に外国人恐怖症を克服した僕の答えは、こちらのツイート通りです。

「外国人と話したい、でも機会がないからな…」今までそう思ってきたけど違った。 単純に「外国人が怖かった」だけだった。多分だけど同じ人多いはず。 そしてこれを克服するには、強制的に「外国人と関わる機会を増やす」これしかないと思う。要するに、旅や留学、オンライン英会話をすべき。

要するに、外国人と関わる事でしか、克服はできないということ。

そして、外国人と関わる機会を増やすには、今の環境を変えるしかない。

今回は、その為の方法をご紹介していきます。

本記事の内容

  • 「外国人が怖い」という気持ちを無くすには

僕自身、これで「外国人が怖い」という気持ちが薄くなりました。

是非、参考にしてみてください。

なぜ、外国人を怖いと思うのか?

はい、もう一度言いますが、外国人に対して「怖い」という恐怖心を抱く日本人は結構多いのではないでしょうか?

理由としては、以下の理由が挙げられます。

  • 英語が話せない
  • 外見が違う
  • 文化が違う
  • 他人を気にしすぎ
  • 劣等感を抱いている
  • 自分に自信がない

ざっと挙げてみましたが、当てはまる所があるのではないでしょうか?

一番は、「英語が話せない」というところが大きいと思います。

「言語が分からない=意思疎通が困難」な訳ですから、相手の思っていることを汲み取ることは、難しいですよね。

これは、日本でも同じことで、「何を考えているか分からない人を怖い」と思ったことは、ありませんか?

僕は怖いです。

要するに、外国人が怖いというより、コミュニケーションをとれない人が怖いだけだということ。

ここをしっかりと理解して、この後の文章を読んでいってみてください。

「外国人が怖い」という人が持つべきマインド

まずは、「外国人が怖い」という人が持つべきマインドについて、みていきましょう。

  • 相手の文化を知る
  • 同じ人間

相手の文化を知る

先ほど、「外国人がどんな人か分からないから怖い」というお話をしました。

ということは、相手のことをもっと知ればいいんです。

要するに、異国に住む人と関わりたかったら、その国の文化や言語(最低限のあいさつなど)をとことん調べる。

少しでも「相手のことを知る」という努力をすべきなんですね。

そのマインドが語学学習のスピードを高めたり、外国人が怖いという恐怖心を取り去ってくれる助けになるはずです。

外国人も同じ人間

当たり前ですが、外国人も日本人と同じ人間です(笑)

文化は違えど、共通点は沢山あります。

  • 衣食住
  • 結婚
  • サッカー
  • 筋トレ
  • 英語が苦手

などなど、色んな共通点があるんですね。

まずは、自分と同じ人間なんだということを意識してみると、話すハードルが下がります。

僕がポーランドのクラクフでホテルにチェックインできずに悩んでいたのですが、ドイツ人女性に助けられました。

この時、両者英語はしゃべれません。

なんとか意思疎通をして、助けてくれました。

「外国人が怖い」という人がすべき3つの行動

とはいえ、もう少し具体的な「行動」をしないことには、「外国人が怖い」という恐怖心は、拭えません。

そこで、外国人への恐怖心を払拭するための「行動」をご紹介していきます。

  1. 海外旅(できれば一人)
  2. 留学
  3. オンライン英会話

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①「外国人が怖い」人は海外一人旅をしよう

海外一人旅は、「外国人慣れ」をすることが出来るのでおすすめです。

皆さんは、海外一人旅をしたことはありますか?

たぶん「外国人が怖い」という人ほど、海外一人旅をしてみたい!と心の片隅で思っているのではないでしょうか。

僕も外国人が怖かったのですが、会社を辞めて思い切って「ヨーロッパへ1ヶ月一人旅」をしに行きました。(かなり思い切ったw)

会社員を辞めて海外一人旅をする理由 僕が会社員を辞めて「海外一人旅」をする理由はたった1つ

 

結論をいうと、1ヶ月間異国の地で一人旅をしてみて良かったと思っています。

理由はこの章の最初にも書いた通り、「外国人慣れ」出来たからです。

異国の地ですから、当然のことながら、そこにいるほとんどが外国人で、あらゆる場面で外国人と話します。

  • ホテルのチェックイン、チェックアウト
  • ホテルに荷物を預ける時
  • 電車の乗り方がわからない時
  • 食事を注文する時

などなど、様々なシチュエーションで外国人と対話をするんですね。

これを1ヶ月も続けてれば、さすがに慣れます。

というか、「外国人怖くて近寄れない…」なんて言ってられません(笑)

外国人と話さなきゃ、ホテルにも泊まれないし、移動もできないし、ご飯も食べれない。

そんな環境に身を置く事こそ、外国人への恐怖心を拭う、一番の近道だと経験から断言できます。

②留学で強制的に異文化と英語の生活へ

上記の理由から「留学」をする事も、もちろん有効です。

異国の地で英語を学ぶ訳ですから、人によっては、一人旅よりも外国人とコミュニケーションをとることが出来るかもしれません。

ただし、語学留学では同じ日本人も多くいる為、日本人がいるという安心感に浸かってしまうと、中々「外国人慣れ」する事が出来ない可能性があります。

そこさえ気を付ければ、確実に外国人への恐怖心を拭う助けになることでしょう。

③オンライン英会話「ネイティブキャンプ」で世界90カ国以上の人と気軽に会話

ボーイ

そんな海外とか行ったり、旅をする時間ないよ!

こんな人もいるでしょう。

というか、こっちの人の方が多いですかね(笑)

でも、そこで諦めてはいけません。

日本にいても、外国人と関わる方法があります。しかも在宅で。

それが、オンライン英会話の「ネイティブキャンプです。

ネイティブキャンプとは、世界各国の講師による英会話レッスンを受けられるサービスです。

ネイティブキャンプ特徴は・・・

  • 世界90カ国の講師たちと話せる
  • 月額5950円で無制限にレッスンを受けられる
  • いつでも、どこでも英会話
  • 独自の分かりやすい教材
  • Skypeいらず
  • 専用アプリがある
  • 様々なメディアに取り上げられている
  • 7日間無料体験ができる

こんな感じですね。

ネイティブキャンプで特にすごいのが、無制限にレッスンが受けられること。

この値段で無制限にオンライン英会話ができるのは、ネイティブキャンプぐらいです。

僕も実際に体験してみましたが、「これで、5950円でいいの?」と思っちゃいました(笑)

これで5950円は、安すぎじゃ・・・、無料体験もできるし。

そして、このネイティブキャンプは「7日間の無料体験」が出来るので、まじでやってみてください。

この記事を読める環境にいるなら、今すぐ始められます。

スマホでも、PCでも、タブレットでも出来るので!!!

もし英語初心者の方で不安な方は、僕の体験記事を読んでみてください!

僕も超英語初心者でしたが、ちゃんとレッスンを受ける事ができました。

行動するかどうかは、あなた次第

「外国人が怖い」という気持ちは分かります。

日本という独自の文化と言語を持ってる国に生まれ育った僕らは、それ以外の国の人と関わるのが怖い。

でも、人としての価値観を広げるには、日本人だけでなく、外国人とコミュニケーションをとるべきだと思うんです。

僕の知り合いで海外に住んでる人は、みんな口を揃えて、「外へ出ろ!」と言います。

「行動するかどうか」は、あなたの自由です。

ちなみに僕は、行動します。

その様子を マルチブロガーらしく「vlog」というコンテンツで発信しているので、気になる方は、ぜひ見てみてください。

やるべき行動を確認する↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA