旅×筋トレ×語学ブログ「WORNEY」へGO≫

【不動産投資】20代から不動産投資をやるべきか、徹底的に追及してみた。

どうも、Shinです。

ここ最近、不動産投資について”あること”で
悩んでいたので、シェアしていこうと思います。

不動産投資をとるか、やりたい事をとるか問題

ぼくは、現在23歳で将来的に
不動産投資をしようと思っています。

不動産投資は時間をかけて行う投資なので、
早くやる程後々有利に働いてきます。

なので、20代という若いうちから
不動産投資をしようと考えています。

しかし、資産ゼロの僕が不動産投資をするためには、
融資を受けるのが必須です。

この融資を受けるために重要パラメーターが、
会社に勤めている勤続年数だったり、年収、企業の信用度などです。

いわゆる、属性ってやつですね。

とくに、勤続年数はかなり重要視されて、
勤続年数3年以上が必須の条件だったりすることが多いそうです。

現在僕は会社に勤めて1年が経ちましたが、
3年経つまでにはまだまだ時間がかかります。

しかし、ここにきて僕の中である思いが浮上してきました。

 

「転職したい!」

 

MEMO

詳しく説明すると、現在、構造設計の仕事をしているのですが、
もっとクリエイティブなことがしたい、
自分の興味のあることがしたいと思い、
Web業界へのキャリアチェンジを考えています。

ここで、ある問題が発生しました。

転職した場合、勤続年数は全くの別業界だと
リセットされるらしく、
銀行員にはあまり良い印象にはならないのだそうです。

要するに、以下のような判断を迫られたのです。

◆不動産投資はとりあえず先送りにして、自分のやりたい事をする

◆不動産投資のために現在の仕事を続ける

この2つには以下のようなメリット・デメリットがあります。

やりたい事を優先することのメリット・デメリット

まずは、自分のやりたいことを優先することの
メリットデメリットをまとめました。

メリット
  • やりたいことができる
  • 自分のキャリアを早いうちから創造できる

せっかくの一度きりの人生なんだから、好きなことをして生きたいですよね。

そう考えるとやりたいことをすることは、非常に重要な要素と言えます。

デメリット
  • 金銭的に不利になる
  • 融資を受けるのが遅れる
  • 社会的信用が弱くなる

やりたいことをするために転職をすると、金銭的な問題も生じてきます。

生きていくのに、お金のことはついて回りますからね。

さらには、融資受けが難しくなるので、不動産投資は当分先送りになります。

不動産投資を優先することのメリット・デメリット

次に、不動産投資を優先することの
メリットデメリットをまとめました。

メリット
  • 金銭的に安定する
  • 融資受けが早くなる
  • 社会的信用を築ける
  • 投資がうまくいけば資産を作れる

不動産投資を優先し現在の会社に残ることにより、
金銭的な安定が見込めます。

さらにそこできっちり3年の勤続年数を積めば、
融資を受けられる可能性が出てきます。

そして、投資がうまくいけば、
資産が増えて、好きなことにお金を使えるようになります。

デメリット
  • 好きなことができない
  • 仕事に時間を奪われる
  • 投資がうまくいくとは限らない、融資を受けれるとは限らない

現在の会社に残ることにより、
その会社の仕事に多くの時間を奪われます。

なので、好きなことをする時間が限定され、
自分の思い描くキャリアが創造しにくいです。

また、たとえ3年勤続しても
融資を受けられるとは限らないので、注意が必要です。

結論ー結局どうするかー

上記で挙げたそれぞれのメリットデメリットを整理し出た結論は、

やりたいことをする!!

でした。

理由は単純、
”今”やりたいことをしたいからです。

不動産投資には興味があるし、
将来的には自分のポートフォリオに
組み込ませたいと思っていますが、
”今”やりたいことではないと思いました。

もちろん、不動産投資を安定化させれば、
将来的に自由な時間が増えて、資産も増えて、
いろんな幅が広がると思いましたが、
それには、知識や人脈などが必要ですし、
業者や銀行との交渉をするためのビジネススキルも必要です。

そんなビジネススキルや経験値は、
今の自分にはないので、まずは自分のやりたいことをやって、
経験値やビジネススキルを付けることが先決だと判断しました。

これからの動向

これからも不動産投資については、情報収集をしていこうと思います。

ただ、実践的なノウハウや細かい知識等は、
一旦勉強するのをやめようかと思います。

数年後、本気で不動産投資をしようと思ったときに、
本気で勉強しようと思います。

目標は20代のうちに始めること。

まだ23歳なんで焦らず行こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA