YouTube版「SHULE WORK」≫

【Vlogger研究】家族の日常を発信する「itsJudysLife」から学ぶVLOG論 | #005

ボーイ

家族での日常をVLOGで発信している「itsJudysLife」って何者?チャンネル登録者数が100万人を超えているけど、なぜそんなに人気なの!?

今回のVlogger研究記事は、家族の日常を毎日発信している「itsJudysLife」について、人気の理由を考察し、深掘りしていきたいと思います。

本記事の内容

  • 「itsJudysLife」の人気の秘密を考察

本記事を読むべき人

  • VLOGを始めようか迷っている人
  • VLOGに興味がある人
  • VLOGをやっている人
  • 「itsJudysLife」が好きな人

それでは、さっそく見ていきましょう!

YouTubeチャンネル「itsJudysLife」とは、どんなチャンネル?

  • チャンネル名:itsJudysLife
  • チャンネル登録者数:166万人程度(2019.07現在)
  • 開始時期:2010/03/16
  • タイプ:融合タイプ

家族の日常を毎日シェアしている「itsJudysLife」は、今から9年前から投稿を開始し、現在では2846本もの動画を投稿している。

チャンネルの特徴は、特に凝った編集や演出はしていない所で、ある家族のリアルな日常が描かれている。

「itsJudysLife」が人気の理由(魅力)を徹底分析

家族の日常をYouTubeでアップしている「itsJudysLife」が人気の理由は何なのか?

筆者なりに考察してみたので、参考にして頂ければ幸いです。

  1. まさに日常を記録しているリアルさ
  2. 毎日投稿をしている
  3. 子供が可愛すぎる
  4. メイク系YouTuberとしても人気

①まさに日常を記録しているリアルさ

「itsJudysLife」の良さは、VLOGの本質的なところを抑えているところです。

VLOG=「Video+Blog(Web+Log)」ですから、本来VLOGは、「日常や人生の記録をWeb上に記録に残す」ことを意味します。

「itsJudysLife」の撮影や編集は至ってシンプルで、特殊なエフェクトや撮り方をしている訳ではありません。

日々のリアルな日常を映し出しているだけなのですが、それが「itsJudysLife」の最大の強みなのかなと思います。(なかなかここまでのリアル感を発信するのは勇気が要ります)

②毎日投稿をしている

「itsJudysLife」では、家族での日常を毎日投稿しています。

「人気のYouTuberは毎日投稿している」ことは有名な話ですが、VLOGこそ毎日発信することがとても効果的だと感じました。

 

なぜなら、そこにリアルさがあり、日常だからです。

 

真のVloggerは、毎日をビデオで記録しそれを発信する。

僕も見習いたいところです(笑)

③子供が可愛すぎる

「itsJudysLife」に出てくる三姉妹「Julianna(ジュリアナちゃん)、Miya(ミヤちゃん)、Keira(ケイラちゃん)」が、とにかく可愛い。

これは、反則ですよ、、、って言いたくなるくらい可愛い。

このチャンネルが人気の理由のひとつではあると思います。

④メイク系YouTuberとしても人気

「itsjudytime 」というメイク系チャンネルを11年前から運営していて、そちらも登録者数が100万人を超えています。

一年前から更新が止まっていますが、こちらのメイク系コンテンツでの人気が、本チャンネルに影響を与えていることも容易に考えられますね!

やはりこういった企画系コンテンツがあるだけで、VLOGに付加価値が付き、人気がぐっと上がるのは言うまでもありません。

「itsJudysLife」から学べるVLOG論

さて、ここまで「itsJudysLife」の人気の理由を見てきましたが、色々学ぶことが多かったのでまとめていこうと思います。

  1. カメラがあるだけで違った日常が生まれる
  2. 子供の成長を記録できる→一生の思い出になる
  3. とにかく発信しなきゃ意味がない

それぞれ見ていきましょう!

①カメラがあるだけで違った日常が生まれる

「itsJudysLife」の動画を見ていて思ったのは、カメラが日常にあるだけで「違った日常が生まれる」ということ。

このツイートの通りで、カメラが一台あるだけで、カメラが前提としてある日常になるんです。

旅行でも、そこにカメラがあるだけで行動が変わると思います。

要するに、そのカメラが人々の生活に影響を与え、人生にすら変えかねないということです。

②子供の成長を記録できる→一生の思い出になる

日々の日常を動画で撮ることにより、それが思い出として残ります。

子供がいれば、子供の成長記録を残すことも出来ますね。

これはホームビデオでもいいのですが、現在はソーシャルネットワーク時代ですから、それをVlogと発信する家族が増えました。

特に海外ではその傾向が強く、家族の日常をシェアする「Family Vlog」が多く存在します。

日本では、バイリンガールのちかさんが良い例かもしれません。

③とにかく発信しなきゃ意味がない

「itsJudysLife」の動画は、けして映像のクオリティが高いわけではありません。(VLOGのクオリティは高すぎ)

でも、VLOGで重要なのは映像美じゃないんです。

 

何を伝えるか?それが一番大事。

 

それに映像美が必要なら高いカメラが必要ですが、「itsJudysLife」のように日々の日常を撮るくらいなら、コンデジやスマホで十分です。

それに、チャンネル開設初期の動画を見て頂ければ分かりますが、VLOGのクオリティだって高い訳ではありません。

2800本以上の投稿をしてきたからこそ、いまの動画のクオリティがあり、かつそこにストーリーがあります。

VLOGの良さは、投稿すればするほど、そこにストーリーが生まれて価値が出る点です。

要するに何が言いたいかというと、発信しなきゃ意味がないということ。

 

あなただけのストーリーをVLOGとして残していきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA