YouTube版「SHULE WORK」≫

【まだ見てないの?】韓国人のVloggerをまとめてみた【随時更新】

ボーイ

韓国でVlogが流行っているけど、おすすめのVloggerを教えてほしい!

今回はこんな疑問に、数あるVlogを見てきたVlogオタクの僕がお答えしていきます。

本記事の内容

  • 韓国人のVloogerをご紹介

なお、筆者が配信する「Vloggerを繋げるマガジン「Vlog Magazine」も是非。

韓国のVlogスタイルとは?

このツイート通り、日本でもVlogが盛り上がりを見せ始めていますね。

 

ただ、このVlogブームは日本だけでなく、全世界で起きています。

世界的に見ると、右肩上がりで上がっています

また、今回のテーマでもある「韓国」でも空前のVlogブームが起きているんですね。

韓国では、ここ最近で急激な上昇を示しています

 

このように、全世界で知名度を上げつつある「Vlog」という分野ですが、国や人によってもVlogのスタイルは様々です。

特に韓国は、独特なVlogスタイルがあるので、ご紹介していきます。

韓国は、一人称(字幕型)が多い

韓国のVloggerには、一人称型のVloggerが多いのが特徴。

特に、顔出しなし、声なしで字幕(テロップ)だけ入れるタイプのVlogスタイルが主流になっています。

こちらは、後ほどご紹介する「슛뚜sueddu」さんという方のVlogコンテンツ。

このVlogスタイルには、韓国の国民性が関係している気もしており、そういった観点で気付きがあれば、追記していこうと思います。

おすすめの韓国人Vlogger4選(+α)

前置きが長くなりましたが、ここからおすすめの韓国人Vloggerをご紹介していきます。

  • Odile오딜(オディール)
  • ErnaLimdaugh
  • 선 YoonSun
  • 슛뚜sueddu
  • 韓国ブロガーこりあゆ/코리아유

それでは、見ていきましょう!

韓国Vlog①
Odile오딜(オディール)

日本住み韓国人Vloggerです。

日本で主婦として生活しているオディールさんのリアルな日常が映し出されています。

  • タイプ:一人称(声アリ)、自撮り
  • 言語:韓国語
  • ポイント:子どもと一緒にいる動画多し

韓国Vlog②
ErnaLimdaugh

Vloggerというより、コスメ系YouTuberに近い。(インスタグラマーっぽい)

ソウル在住の韓国人だが、四カ国語(インド語、中国語、英語、韓国語)をしゃべれるそうです。

Youtubeは、基本的に英語で発信しています。

  • タイプ:自撮り
  • 言語:英語
  • ポイント:おしゃれな動画、コスメ系多し

韓国Vlog③
선 YoonSun

韓国人男性のVlogger。

動画数は多くないが、チャンネル登録者数は3万人をこえる。

  • タイプ:自撮り
  • 言語:韓国語
  • ポイント:アフレコが多い

韓国Vlog④
슛뚜sueddu

独特の世界観を持っているVloggerで、映像のひとつひとつのカットがおしゃれで洗練されたVlogです。

サムネイルも統一感があり、見ればすぐにこの人の動画だと分かるようになっています。

  • タイプ:定点撮り
  • 言語:声なし(韓国語字幕)
  • ポイント:とにかくおしゃれで、レベルの高い映像

韓国Vlog⑤
韓国ブロガーこりあゆ/코리아유

韓国人ではないが、韓国在住の日本人Vlogger。

おそらく全てスマホ撮影でコンテンツを発信している。

  • タイプ:一人称、自撮り
  • 言語:日本語(時々韓国語)
  • ポイント:韓国での生活を紹介している

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA