【マイクロブタとは】特徴や日本での販売について解説!ミニブタとの違いも知っておこう

Shin
どうも、
大のぶた好きShinです。
ぶたくん
・・・

 

皆さんは「マイクロブタ」をご存知でしょうか?

サッカーの元日本代表の前園選手が
ミニブタをを飼っていますが、
似ているようで違います。

そこで今回は、
今イギリスで大人気のペット、
マイクロブタについてご紹介していきたいと思います。

日本でも知名度が上がってきているものの、
まだ知らない人が大半といった印象です。

より多くの方に、マイクロブタを
知っていただきたく、この記事を書きました。

是非最後まで読んでいってください。

ぶたくん
よろしく!

マイクロブタとは

マイクロブタとは、
イギリスで品種改良によって
生まれた小型のぶたさんです。

動物園にいるミニブタよりも小さいです。

まずはこちらの動画をご覧ください。☟
(2分程度です)

Shin
かわいい・・・

マイクロブタの特徴

マイクロブタって小さくて可愛いですが、
その特徴について解説していきます。

小さなサイズ

まずは、名前からも分かる通り、
身体のサイズの小ささが特徴です。

Shin
大体どのくらいの大きさになるの?
ぶたくん
動物園などにいるミニブタの約半分くらいで、
大人になっても体重は18kg〜40kg程度だよ

 

身体の大きさをイラストにしたのでご参考ください。

アレルギーが起こりにくい

マイクロブタは長い体毛で
覆われているので、アレルギーを
起こしにくいといった特徴があります。

Shin
ですので、動物のアレルギーが
気になる方にもおすすめだね!

賢いため訓練可能

マイクロブタに限らず、
ブタさんは綺麗好きで賢いです。

なので、訓練をすればトイレを覚えたり、
犬のように躾けたりすることが可能です。

ぶたくん
すごいでしょ!

性格について

Shin
マイクロブタってどんな性格してるの?
ぶたくん
性格は、臆病でさみしがり屋。
できるだけ一人の時間を減らしてあげてね。

 

購入を検討するときは、
自分が育てられる環境にあるか、
しっかりと考えてから購入しましょう。

毎月の飼育費用

エサ代は月に5000円~10000円程度です。
基本的に何でも食べてしまいますが、
栄養バランスを考えた、
専用フードを与えることをおすすめします。

そのほかに、予防接種を定期的に行いますが、
そちらはだいたい6000円程度です。

ぶたくん
ちゃんとご飯は頂戴ね!

日本での販売

次に、日本での販売状況について解説していきます。

日本初!マイクロブタファーム「マイピッグ」

いままで日本でマイクロブタを飼おうと思うと、
イギリスから輸入しなければなりませんでした。

国内にマイクロブタを取り扱っている
ペットショップやブリーダーがいなかったんですね。

輸入するにも検疫などの問題から、
金銭的にも飼うのが大変困難でした。

しかし、やっとこの日本に
マイクロブタのファームが開設しました!!!

その名も、、、

「マイピッグ」

公式サイトはこちら☟

参考 We are micro pigマイピッグ

このマイピッグは、
キャンプファイヤーという、
クラウドファンディングサービスを活用して、
71人総額4,729,000円の出資から生まれました。

このことを知ったのが、
すでに募集を終了した後だったので、
僕は出資できませんでした・・・。

僕自身も、将来マイクロブタを
飼いたいと思っていたので、
もし時間的に余裕ができたら、
マイクロブタを日本に輸入して、
日本に広める活動ができたらなーと
頭の片隅にありましたので、
これを知った瞬間、

Shin
おおおおおおお!!!!

 

と叫んでしまいました。

もっと知りたい方はこちら!

HP:https://mipig.co.jp/

Twitter:https://twitter.com/mipigjp

Instagram:https://www.instagram.com/jpmipig/

マイクロブタの値段

現在の日本で、マイクロブタを
直接購入できるところは、
マイピッグだけです。

そのマイピッグでの販売価格は、

23万2千円です。

犬や猫とおなじくらいですね!

現在は、予約を受け付けている状況で、
先着順に受け取りができるのだそう。

人気が出たらなかなか購入できなそうですね・・・

注意

予約に関しては、入金と同時に
予約が完了するみたいなので、ご注意ください。

最後に

いかがだったでしょうか?

もう僕は飼いたくてしょうがありません。

しかし、飼うのにもお金の問題や、
飼育環境の問題もあるので、
それを一個ずつクリアしていかなければなりません。

なので今、マイクロブタを飼うために、
仕事を頑張ってマイクロブタを
飼える環境に自分を持ってく!!!
ってゆう謎のモチベーションがあります。(笑)

目標は1年後!がんばります。

また今回の記事は、
マイピッグの公式ホームページを参考にさせていただきました。

参考 We are micro pigマイピッグ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA