ブログに【ペルソナ】を設定しよう!ペルソナの意味も解説

Shin
どうも、Shinです。

 

皆さんは、ペルソナってご存知ですか?

あの面白いゲームの方ではなく、
マーケティングを行う際に
よく出てくる方のペルソナです。

今回は、このペルソナの意味
このブログのペルソナを設定してみたので、
是非読み進めていってくださいね!

ペルソナとは

ペルソナとは、簡単にいうと

集客における「ターゲット」のことです。

しかも、このターゲットは
より具体的な程良いとされています。

年齢、性別、職業、趣味、身長、
体重、家族構成などの定量的なデータや、

その他にも生い立ちや性格、
ライフスタイル、価値観などの
定性的なデータも設定します。

ブログにおけるペルソナ設定に
ルールはありませんが、
より具体的に設定した方が、
人々の心に刺さる記事やサイトを作る事ができます。

ブログにペルソナを設定する意味

ブログにおいて、
ペルソナを設定する意味は、
“集客するため”と言ってしまえば
それまでなんですが、
より具体的にペルソナを設定する
意味について考えてみましょう。

差別化できる

まずブログにペルソナを設定する意味として
挙げられるのは、「差別化」でしょう。

より具体的なペルソナを
設定することによって、
以下のような点で独自の個性が出てきます。

・サイトの構成
・コンテンツ内容
・文章の書き方

個性が出てくることにより、
そのブログを差別化させることが
出来るようになります。

現代では、無数にあるブログの中で、
差別化をするというのは非常に
重要なファクターなので、
ペルソナは是非意識したいですね!

記事の書き方に統一感がでる

ブログにペルソナを設定すると、
記事に統一感がでます。
これも、ペルソナを設定するメリットと言えるでしょう。

例えば、脱毛に関する記事を書くとします。

ぶたくん
なんで脱毛・・・
Shin
なんとなく・・・

 

脱毛の記事を書くにしても、
それが男性向けのものなのか、
女性向けのものなのか
記事の書き方が変わってきます。

ぶたくん
脱毛したい箇所が違うからね!

 

さらにその中でも、
人それぞれ脱毛したい箇所は違います。

腕なのか足なのか胸なのか。
こういった所まで絞って書くことにより、
読者の心に刺さる記事が書けるようになります。

ユーザーの心に響く

また、上記でも書きましたが、
ペルソナを設定して書かれた記事は
ユーザーの心に響きます。

人は自分と同じ体験をした人
共通するものがあったとき
一気に心を開きます。

同じ体験をした人の
記事を読んだりすると、
「そうそう!そうなんだよね〜」
といった感じで心に響きます。

さらにいうと、その共通するものが
マニアックなほど心に響きます。

例えば、ウェイクボードやって
体勢崩して仰向けに倒れて
反転出来ずに溺れかけた、とか。(←実体験・・・)

ぶたくん
ださすぎる。

 

でも、もし同じ体験をした人がいて、
その溺れかけた話をみたら親近感湧きますよね。

このブログのペルソナ

さて、そんな感じでペルソナが
大事なのは分かりました。

しかし、僕自身まだこのブログの
ペルソナを決めていなかったので決めようと思います。

とりあえず、こんな感じ☟

しゅれわーくのペルソナ

名前:ドンキー

年齢:24歳

国籍:日本人

生い立ち:田舎育ち

職業:デスクワークの仕事

性格:好奇心旺盛、他人の目を気にしがち

興味のあること:海外

ライフスタイル:フィットネスにハマりはじめ

:フリーランスになる

また、これからはカテゴリーごとの
ペルソナも考えていこうと思います。

最後に

いかがだったでしょうか?

ブログにおいてペルソナの設定は重要です。

まだ、自分のブログに
ペルソナを設定していない方は、
一度考えてみましょう。

また、ペルソナはどんどん
変わっていって良いと思います。

僕もとりあえず上記のようにしましたが、
まだまだ運営して間もないので、
これからブログを運営していく過程で、
変わっていくと思います。

日々どんな人に記事を読んでほしいか、
考えながらやっていこうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA