会社員が不動産投資をすべき3つの理由

不動産投資

どうも、しゅれです。

みなさん、不動産投資と聞いてどんなことを思い浮かべるでしょうか?

「投資なんてリスクがあって怖い」
「頭の良い人しかできない」
「不動産ってなんか怪しい」
「金持ちがやるもの」

というようなイメージを持たれている方は
多いのではないでしょうか?

確かに、投資にはリスクがつきものですし、
怪しい業者も中にはいるでしょう。

しかし、こういったイメージは
不動産投資について知らないだけです。

不動産投資をしっかり理解し、学んでいけば、
リスクを最小限にすることは可能だし、
怪しい業者にも捕まることはないでしょう。

さらに、あまり知られていないかもしれませんが、
この不動産投資ほど会社員に向いている投資はありません。

そこで、今回は会社員が不動産投資をすべき
3つの理由をご紹介したいと思います。

これを見て不動産投資について、考えてみてください。

不動産をすべき3つの理由

1.レバレッジ(てこの原理)を使える

レバレッジという言葉をご存知でしょうか。
レバレッジとは日本語訳で「てこの原理」です。

ではこのレバレッジを使うとはどうゆう意味かというと、
銀行から融資を受けて、そのお金で不動産を購入するということです。
要するに、少ない元手で大きな利益を出せるということです!

しかし誰でも銀行から融資を受けれるわけではありません。

銀行側もやはり返済能力のある人にしか貸したくないでしょう。

この融資で大事になってくるのがその人の「属性」といわれるものです。

「属性」とは、その人が会社員なのか自営業なのかフリーターなのか、
他にも、年収、勤続年数、、etc
というような返済をきちんとできる人かどうかを、
総合敵に評価したのが「属性」です。

この属性が会社員は他の自営業やフリーターなどと比べると、
抜群に高いのです。
簡単にいうと、年収2000万円の芸人さんと年収600万円の会社員だったら、
銀行からすると会社員のほうが、返済能力があると判断します。

これは、長期ローンを組む場合、
20年、30年後まで返済できるという信用が必要なため、
芸人のようにいつ収入がなくなるか分からない職業は信用がありません。

その点、会社員は年収が低くても、
長期的な返済能力があると判断され融資が受けやすくなります。

このレバレッジを最大限活かせるのが不動産投資の良いところです。

2.忙しくてもできる

毎日残業、休日も出勤、
投資なんかやってる暇ないよ!!と思っている会社員の皆さん、
そんな忙しい人にこそ不動産投資は味方します。

どういうことかというと、
不動産投資はほとんど何もしないからです。

不動産投資はよく不労所得と得られるといわれます。

不労所得とは、労働を対価にせず得られる所得です。
要するに寝ててもお金が入ってくるということです。

しかしこういう言い方をすると、
誤解を招くかもしれませんが、事実そういうことです。

日本人は世界の中でもよく働きます。
よく働くことが正義(正しい)と思っている人が多いです。

別に悪いことではありませんが、
少ない労力で大きな利益を得られたら万々歳です。

なぜ、不動産投資が不労なのかというと、
作業のほとんどを外注できてしまうからなんです。

外注

大家さんになるからといって、
掃除や管理、入居者との手続きなどめんどくさいことは、
全て管理会社や専門業者に任せることができます。

なので、忙しい会社員でも、
少ない労力で収入を得ることは可能なんです。

もちろんそういった雑多なことを
自分でやってしまう大家さんもいます。

これは他の投資や副業と比べ一番の違いかもしれません。

3.自己資産が少なくても始められる

不動産投資と聞いて、自分にはできないと思う理由の一つに、
自分には不動産を買うお金なんてないというのが挙げられます。

しかし理由1でも挙げたように、
不動産投資は銀行から融資を受けて行います。
不動産投資をしている方で全く銀行から
融資を受けない人はほとんどいないでしょう。

不動産投資は少ない自己資金、または自己資産ゼロでも
始めることが可能な投資です。

自己資産ゼロ、要するに全額融資を
受ける(オーバーローン)ことができると、
その分だけレバレッジが効いてきて、利益が大きくなります。

このことから、自己資産のない会社員でも
始めることが可能なのです。

そして不動産は資産です。
資産のない会社員でもコツコツやっていけば
ものすごい資産を築くことができます。

実際普通の会社員で大量の不動産を
所有し毎月何100万、何1000万というお金を、
会社の給料以外から得ている人もいます。


 

以上、会社員が不動産投資をすべき3つの理由でした。

不動産投資は会社員こそ向いている投資です。
この会社員というステータスを存分に生かしましょう。

また不動産投資をしたいが何からしたらいいかわからないという方は、
セミナーに行くのがお勧めです。
やはり実際不動産投資をしている方やその分野に詳しい方に
お話を聞くのが一番の近道です。

有料のセミナーをお勧めしますが、
初心者の方やとりあえず話を聞いてみたいという方は、
まずは無料のセミナーでも十分です。

無料セミナーに関してもっと詳しく知りたい方は、
こちらの記事をご覧ください。

【不動産投資初心者必見!】無料不動産投資セミナー3選

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA