『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』【紹介・ブックレビュー】

しゅれ
どうも、しゅれです。

 

今回は、立花岳志さん著書の、『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』を読んだので、ご紹介したいと思います。

 

この本の概要

この本は、21世紀の働き方、生き方を見直せる一冊です。
好きなことを仕事にできる時代がやってきたこの現代で、
情報発信は最強の武器になります。

そして、この本では情報発信の事だけではなく、
お金、夢、人生観、価値観などを問う内容となっています。

この本のポイント

好きから得意、得意から強みへ

好きなことをやり、好きなことを書く。
そして、とにかく毎日コツコツ続けていく。

好きなことをやって、
それをアウトプットしているひとはどれくらいいるでしょうか?

例えば、ゲームが好きでプレイする。
そのあとそのゲームについて、
ブログやSNSでそのゲームについて
アウトプットしているひとは、ほとんどいないと思います。

現代では、YouTubeやプレイステーション4などを使って、
ゲーム実況を簡単にできるようになりました。

なので、アウトプットしているひとも増えてはいますが、
まだまだ、ほとんどのひとがゲームをやって、
それでおしまいになっています。

好きなことをして、それをアウトプットする。

以外にみんなやってそうで、
やっていないことだと僕は思いました。

また、アウトプットすることによって、
その好きなことに詳しくなっていく。
そして、いつのまにか好きなことが得意になっている。

僕も趣味が読書、筋トレなので、
本の紹介、筋トレ日記をこのブログでしていますが、
これを読んでより自分の好きなことを
アウトプットしていこうと決意しました。

そして、得意になったものは、強みになるそうです。
すると、その強みが自分のブランドをより高めることにつながります。

例えば、筋トレについて得意になれば、
ほれが強みになって、
筋トレについて詳しい人という
ブランドが出来上がるということです。

これからどんどん好きなことをして、
アウトプットしていこうと思います。

質より量より更新頻度

これはブログ初心者の僕にとっては
とても良いアドバイスになりました。
質にこだわりすぎて更新できない。
という初心者が陥りがちな罠に僕も引っかかっていましたが、
この言葉を聞いて、目が覚めました。

まずは、更新して、書く力がついてきたら
質にもこだわった記事を書こうと思いました。

お金の価値観

この本では、ブログや情報発信だけでなく、
お金に対する価値観にも触れています。

お金を払うということは、代わりにお金と同じ価値の商品なりサービスを受け取っているということなので、何も失っていないはずです。

この一文を読んで、僕もお金を使うと失ったという感覚があるので、

ギクッとしました。

お金に対する価値観をどんどん変えていかないと、
狭い世界だけで生きていくことになりそうです。

お金に対して、不安や悩みを抱えている方は
一度この本を読んでみてください。
お金に対する価値観を見直す良い機会になります。

ブログの運営スタイルについて

これが僕の中では1番タメになりました。
僕はこのブログを運営していて、
不動産投資やクラウドソーシング、筋トレ、読書について
記事を書いています。

ただ前に一度、特化ブログか雑記ブログどっちで
運営していこうか迷った時がありました。

その時は、とりあえず書きたいこと書こうと思い、
雑記にすることにしました。

この本でも、どちらが良いかを
立花さんの視点で書いてあります。

それを読んで、雑記ブログ、
立花さんの言葉を借りると「総合ブログ」で
自分のブランディングをしていく方向に進んでいく決心ができました。

こんな方におすすめ!

  • 情報発信をしたい方・してる方
  • ブランディングをしたい方
  • マインドセットしたい方
  • お金について不安のある方

この本の評価

この本の評価を、
読みやすさ、面白さ、
コストパフォーマンス、おすすめ度、総評
で評価させていただきました。

ぜひ購入を検討されている方は、
参考にしてみてください。

この本の評価
読みやすさ
(4.0)
面白さ
(4.5)
コストパフォーマンス
(5.0)
おすすめ度
(5.0)
総合評価
(4.5)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA