VLOG版「SHULE WORK」≫

【要予約】ヨーロッパの移動に便利な「Thalys(タリス)」チケットの買い方

ボーイ

フランスのパリからドイツのケルンまで「Thalys(タリス)」を使って行きたいんだけど、チケットの購入方法を教えて!

今回はこんな疑問に、ヨーロッパ間をタリスを利用して移動した僕がお答えしていきます。

本記事の内容

  • Thalys(タリス)の予約方法

それでは早速みていきましょう!

Thlys(タリス)で移動できる国はヨーロッパ4ヵ国

ヨーロッパ間を移動できる「タリス」ですが、移動できるのは下記の4ヵ国です。

  1. フランス
  2. ベルギー
  3. ドイツ
  4. オランダ

それ以外の国へは行けないので、注意しましょう。

Thalys(タリス)を「レイルヨーロッパ」で予約する方法

タリスのチケットは「レイルヨーロッパ」という日本語対応のサイトを利用して予約します。

手順としては、下記の通り。

  1. 片道or往復、出発地と目的地、乗車日、人数を記入
  2. 候補が出てくるので、好きなものを選択
  3. カートに追加
  4. 印刷オプションを設定
  5. 連絡先情報を記入
  6. クレジットカード情報を記入
  7. 予約完了

それでは、順を追って見ていきましょう。

片道or往復、出発地と目的地、乗車日、人数を記入

まずは、以下の項目を入力しましょう。

  • 片道か往復か?
  • 出発地
  • 目的地
  • 日付
  • 何名か?

入力ができたら、「検索」をクリックしてます。

候補が出てくるので、好きなものを選択

こんな感じで列車の候補がでてくるので、お好きな時間、等級(2等、1等、プレミア)を選びます。

カートに追加

次に、赤枠を入力の上、「カートに追加」をクリック。

印刷オプションを設定

次に、印刷オプションで以下の中から好きなものを選びます。

  • 自宅で印刷
  • 駅(現地)で印刷
  • 宅配便で届けてもらう

基本的には、日本で印刷していった方が安心です。

時間に余裕のある方は宅配便、時間がない方は自宅で印刷がおすすめ。

自宅と言っても、コンビニなどで簡単に印刷できるので、安心してOKいいですよ!

連絡先情報を記入

次に、連絡先情報を入力します。

クレジットカード情報を記入

最後に、クレジットカード情報を入力し「支払う」をクリック。

予約完了

これで予約が完了です。

あとは、設定した印刷方法で印刷または宅配を待ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA