旅×筋トレ×語学ブログ「WORNEY」へGO≫

【筋トレ】モチベーション・やる気を高める!「筋トレYouTuberジン(Jin)さんが語る筋トレをするメリットについて」

Shin
どうも、Shinです。

 

先日(5/3)に、筋トレYouTuberのジン(Jin)さんが、
YouTubeに動画としてあげていた、
「筋トレをするメリット」について、
独自の考えを語っていて、とてもタメになったのと、
この動画を見て筋トレへのモチベーション・やる気が上がったので、
内容をまとめて、シェアしていきたいと思います。

この動画です!観てみてください

筋トレに対するジンさんの考え方

動画であった筋トレに対するジンさんの考え方を、
まとめてみました。

筋トレできるやつにバカはいない

ジンさんは動画内で、

筋トレできるやつにバカはいない。

と言っていました。

その理由としてジンさんが言っていたのは、

筋トレ・身体作づくりは、

究極の自己管理。

要するに、身体づくりができてる人は、
自己管理もできてる人だよってことです。

この、筋トレ=究極の自己管理が、
筋トレをするメリットにつながってきます。

自己管理能力は仕事でも活きる

上で挙げた自己管理能力は、
筋トレを本気で取り組んでる人には、
自然とついていくものだと思います。

重要なのは、

この自己管理能力は”仕事”でも活きてくるということ。

これが、筋トレをするうえで、
一番のメリットだと思います。

自己管理能力が仕事で活きてくるとはどうゆうことかというと、

筋トレをしていると、
あと2本、あと3本、いやいやもう1本と、
自分を追い込む瞬間が必ずあります。

この自分を追い込むという作業が、
仕事にも生きてきます。

例えば、

プログラミングでも、今日はここまでにしようかな、、
いやいや、もう少しやろう!といったように、
自分を奮い立たせることができます。

筋トレを通じて、「あと少し」「もっともっと」を
癖にすることができるようになります。

お金に対するジンさんの考え方

また、この動画内でジンさんの
“お金”に対する考え方も述べられていたので、
まとめていきたいと思います。

お金は自分を高める道具にすぎない

ジンさんはお金に対して、

お金は自分を高める道具にしかすぎないと、語っています。

これがどうゆうことかというと、

お金の考え方

自分のやりたいことをするためには、お金が必要。

そのためには、言い訳なしに稼ぐ。

その稼いだお金でやりたいことをしたり、さらに自分を高い水準へともっていく。

新たにやりたいこと、目標がでてくるから、お金が必要。

言い訳なしに稼ぐ。

人生も筋トレもこの繰り返しです。

ぶたくん
確かに自分やりたいことをするには、お金が必要だよな!
Shin
うん、お金を稼ぐことが”悪”と考えてる人が日本には多いけど、全くそんなことないよね。お金を稼ぐことは、誰かのタメになっているってことだし、自分を高めたり、自己実現するためにはお金は重要なツールになるね。

高い水準へ行こうとしてビビったときにするジンさんの行動

今いる水準より高いところ(人間力、金銭面、スキル、著名度、などについて)
に行こうとすると、怖くなることありますよね。

「目立ったら悪口を言われるんじゃないか」

「自分はこんな場にふさわしくないかも…」

「途中で挫折してしまうかも」

など、様々な不安要素がでてきます。

これは、人間なら当たり前の感情だと思います。

これに対して、ジンさんは動画内で、
こんな対処法を話していました。

ビビったときは自分を奮い立たせるために、
裏切れない人に公言する。

この人だけは裏切れないという人に、
自分の目標だったり、実現させたいことを
公言するのです。

これをすることにより、
自分に負荷(プレッシャー)をかけ、
その負荷が当たり前になるのだそう。

これは、筋トレでも一緒ですね。

ベンチプレスが50キロ1回で限界だったのが、
その負荷をかけ続ければ50キロが10回20回やるのが、
当たり前になるはずです。

ただし、負荷のかけすぎには注意が必要だと思います。

最後に

いかがだったでしょうか。

是非この動画を見て、筋トレのモチベーションアップや
何のために筋トレをするのかを見つめなおしてみましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA