YouTube版「SHULE WORK」≫

VLOGに特化したWebメディアの構想をサクッとまとめてみた

どうも、VLOGエバンジェリストのShin(@shulework)です。

上記のツイートの通り、「VLOG特化型メディア」についての構想をまとめていきたいと思います。

本記事の内容

  • VLOG特化型メディア制作の構想メモ

本記事を読むべき人

  • 筆者自身
  • VLOGについて気になる人

それでは、さっそく見ていきましょう!

どんなメディアにしたいか?

VLOG特化型のメディアを作るにあたって、どんなメディアにしたいか書き記していこうと思います。

色々考えていましたが、以下のようなメディアにしていきたいですね!

  • VLOGの基礎が学べる
  • VLOGを始めるきっかけになる
  • VLOGに対する価値観を伝える場
  • VLOGGERのPRの場所
  • VLOGGERと企業をマッチングさせる場所

それぞれ順番に深掘りしていきます。

VLOGの基礎が学べる

VLOGについてゼロ知識の人に向けて、VLOGに関する基礎知識をシェア。

  • VLOGとは?
  • VLOGの価値
  • VLOGの始め方

などなど、基礎的なことを体系的に学べるメディアにしたいですね!

VLOGを始めるきっかけになる

「VLOGをやろうかな?」という人に向けて、始めるきっかけを作りたい。

VLOGって動画コンテンツだから、発信するハードルが高いんですよね。

そこで、最初の一歩を踏み出せるようなコンテンツやサービスを充実させていければと思います。

VLOGに対する価値観を伝える場

VLOGは、人によって価値が変わると思っています。

  • その人のストーリーを残す
  • ブランディング
  • マーケティングとして活用
  • 人と繋がる

コンテンツの定義が難しく、表現の幅は無限大。

だからこそ、色んな人の「VLOGに対する価値を共有する場」になればと。

VLOGGERのPRの場所

VLOGって、YouTuberのような「企画系のコンテンツ」ほどのコンテンツ力がないため、あまり見られないんですよね。

もともと知名度があったり、カリスマ性があったりすれば別ですが、基本的にVLOGコンテンツのみで見てもらうことは難しい

だから、そんなVLOGGERが自分の存在を知ってもらう場所になればいいなーって思ってます。

その思いで始めたのが、「ビデオブロガー図鑑」なんですけど、あれをもっと強化したようなものを作りたいですね。

例えるなら、人気ブログランキングや日本ブログ村的なもの!(ランキングにはしないけど、カテゴリーで分ける)

VLOGGERと企業をマッチングさせる場所

VLOGGERを使ったPRを考える企業は、今後増えていくと個人的には思っています。

そんな時、企業とVLOGGERをマッチングさせる場所があれば、便利ですよね!

イメージは、VLOGGERの情報を登録&発信内容によってカテゴリー分けして、企業が商品をPRしてほしいVLOGGERをサクッと探せる場所。

そこで仕事が生まれれば最高だし、もしかしたら、VLOGを日本に広める足がかりになるかもしれません。

VLOG特化メディアの全体像

今現在(2019年6月)想定している「VLOG特化型メディア」の全体像はこんな感じ。

  • VLOG初心者講座(基礎知識、始め方など)
  • VLOG活用術(プライベート・ビジネス)
  • VLOGに関する情報共有(周辺情報やトレンド)
  • VLOG撮影機材の紹介
  • 動画編集ソフトの紹介
  • VLOGGER図鑑の強化版(本格的な登録制度を設ける)
  • 自社商品へのコンバーションページ

深掘りはしませんが、VLOGに関することが日本一まとまったメディアにしたいと思っています!

VLOG特化メディアをつくる目的

VLOG特化型のメディアを作る目的は、4つあります。

  1. VLOGを日本に広める
  2. VLOGといえばShin…というブランディング
  3. VLOGに関する商品への導線
  4. VLOG特化型SNSを作るためのパーツ

それぞれ、解説していきます!

①VLOGを日本に広める

一番の目的は、「VLOGを日本に広めたい」という単純な欲求を満たすため(笑)

自分の好きなものって、理由がなくても広めたいじゃないですか。

単純に、VLOGというコンテンツが見るのもやるのも好きで、それももっと色んな人に知ってほしい。

プラス、日本での認知度が増えれば、④番でも説明しますが、「VLOG特化型のSNS」への足がかりにしたいと思っています。

②VLOGといえばShin…というブランディング

VLOGをやっている人(VLOGGER)は沢山いるけど、VLOGについて客観的な視点で考察し、発信している人はホントにいない(笑)

でも、今後VLOGというコンテンツが普及してくれば、VLOGについて発信する人は絶対に増えると思っています。

だからこそ、現時点でニッチな分野のVLOGについて、いち早く研究&発信しポジションをとっていきたい。

そのために、「VLOG特化のメディア」は、ひとつのブランディングツールになるはずです。

③VLOGに関する商品への導線

これはまだ考え中ですが、今後は、VLOGに関する知見を生かして、ビジネスを展開していければと思っています。

なぜなら、VLOGに対する時間を多く割くためには、VLOGというコンテンツを使ってマネタイズするのが一番だからです。

だからこそ、まずはVLOGに関する商品を作り、それを売るための導線にメディアを活用できればと。(オウンドメディア型にして、読者に学びのあるコンテンツを目指します!)

④VLOG特化型SNSを作るためのパーツ

あとは、僕の最大の目標である、VLOG特化型SNSを作るためのパーツとして活用できればと思っています。

VLOGのSNSを作るには、まだまだ世の中のVLOGに対する認知度が低すぎるので、VLOGを全く知らない層にもリーチさせたいですね!

VLOG特化メディアのターゲット

VLOG特化メディアを作るにあたって、ターゲットは以下のように考えています。

  • VLOGをやっている人(情報収集、自己PRしたい!)
  • VLOGをビジネスに取り入れたい企業
  • VLOGGERを活用したマーケティングを考えている企業や個人
  • VLOGを全く知らない人

VLOGの価値に気づいている人に向けてはもちろんのこと、VLOGを全く知らない層にも情報を届けたい

なぜなら、VLOGを日本に普及させたいからです。(ここが本当に難しい)

これは、僕が考えている「VLOG特化型SNS」を作るのにも必須なことなので、けっこう重要だと思っています。

【宣言】VLOGに特化したSNSを作ろうと思うから「今の全て」を書きなぐる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA