旅×筋トレ×語学ブログ「WORNEY」へGO≫

【Webプランナーとは】必要なスキルや年収、未経験からの転職でWebプランナーになるためには

Shin
どうも、Shin(@shulework)です。

 

皆さんは、Webプランナーをご存知ですか?

今回の記事では、以下のような疑問を解決します。

  • Webプランナーってなに?
  • Webプランナーの平均年収は?
  • Webプランナーに必要なスキルは?
  • 未経験からWebプランナーになれる?
ぶたくん
では、さっそく行ってみよ~

 

Webプランナーとは

Webプランナーの仕事

Webサイト制作において、計画を立てて編集を行う人の事です。

デザイナーがサイトのレイアウトなどの外観を造るのに対して、
プランナーはサイトのコンテンツの配置や導線を考えます。

ぶたくん
配置を考えるときのコツとかあるの?

 

コンテンツの配置などを考える際に重要になってくるのが、そのサイトを使うユーザーにとって、
「使いやすい」「わかりやすい」などを考えてプランニングすることです。

必要に応じて、コンテンツの中身の作成をすることもあります。

 

Webプランナーの平均年収はこちら☟

Webプランナー年収

20代:349万円

30代:637万円

参考:マイナビAGENT

20代の平均年収はやや低めですが、
30代になるとぐーんと上がっていますね!

なお、この業界は実力主義なので、個人差はあります。

Webプランナーに必要なスキル

Webプランナーになるには、以下のようなスキルが重要になってきます。

コミュニケーション能力

Webプランナーにとって、コミュニケーション能力は非常に重要です。

クライアントへのヒアリングが不十分だったり、自分のセンスで考えてしまったりするのはNGです。
あくまで、クライアントの目的やサイトを使うユーザーの目的を満たすコンテンツの配置や分類をすることが重要になります。

プレゼン能力

Webプランナーの仕事として、企画をクライアントにプレゼンする場面があります。
クライアントに納得してもらうためには、必要なスキルと言えるでしょう。

情報収集能力

Webプランナーは、そのサイトのユーティリティを高めるために、
情報収集をすることがかかせません。

アクセス解析などによる定量的な情報はもちろん、
ユーザーがどんな情報を求めていて、その情報をどう使うかなどを考えてサイトを構成する必要があります。

未経験からWebプランナーになるには

まず、未経験からWebプランナーになれるかどうかですが、

結論、なれます

Webプランナーはディレクターやプロデューサーが兼任してしまうことが多いため、
Webプランナーとしての募集はまだまだ少ないですが、募集はあります。

 

もちろん、未経験の求人もありますよ!

 

なので、未経験からWebプランナーになるためにしなければいけないことは、
Webプランナーの求人募集に応募することです。

 

もちろん応募する前に、下調べはしたほうがいいでしょう。

応募をしていざ面接した際に、

面接官

「なんでWebプランナーになりたいの?」

面接官

「なんでWeb業界?」

面接官

「Webプランナーってどんな仕事かわかる?」

などの質問が飛んでくると思います。

そこで自分の熱意や情熱を伝えられれば、最高です。

 

結論

・Webプランナーは未経験からOK!

・Webプランナーの求人に応募する

・Webプランナーについて下調べ(本当にやりたいことか)

・情報収集などを日ごろからやる

最後に

いかがだったでしょうか。

未経験からでも、Webプランナーになることは可能です。
全く違う業界からでも、努力次第では転職は可能なので、
興味のある方は是非、検討してみては?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA