Vlog特化メディア「Vlog Magazine」も運営中≫

【根本は変わらない】Webライターの経験が動画編集に活きてる件

ボーイ

Webライターをやってるんだけど、動画編集にも興味がある・・・。やってみるのはアリかな?

そんな方に朗報です。

筆者は、Webライターをやりながら動画編集の仕事を始めたのですが、これが「大当たり」でした

なぜ、大当たりなのかは記事の中でお話していきますが、ここで言えるのは「ライターの経験が動画編集でも活きる」ということです。

ということで今回の記事では、「Webライターの経験が動画編集にも活きる件」と題して、現役ライター&動画編集者の筆者が詳しく解説していきます!

本記事の内容

  • Webライターの経験が動画編集にも活きる件

本記事を読むべき人

  • Webライターをやっていて、動画編集にも興味がある人

それでは、早速みていきましょう!

Webライターと動画編集の「根本」は変わらない

皆さんは、「Webライターという仕事とは?」と聞かれたら、なんて答えてますか?

  • 記事をかく仕事
  • 在宅でも出来る仕事
  • 副業におすすめの仕事

色々あるかと思いますが、筆者は「情報や想いを(テキストコンテンツを使い)伝える仕事」と答えてます。

記事というコンテンツには、必ず発信者の「目的」や「存在価値」が存在します。

  • 読者の〇〇という課題を解決したい
  • 読者に〇〇という情報を届けたい
  • 自社のブランディングに活用

これらの目的や存在価値を達成するために、「記事」というコンテンツを作ります。

これは、動画編集に関して同じことです。

動画を編集するのが仕事なのではなく、「動画というコンテンツを活用し、情報や想いを伝える仕事」なんだと。

なんというか、コンテンツや媒体が変わるだけなんですよね。

コンテンツ 媒体
Webライター 記事 Webメディア、ニュースサイト
動画編集 動画 YouTube、SNS

要するに、コンテンツ作りとしての「根本」は変わらないということです。

※以下の記事でも、詳しく解説しています。

クライアントの意図を汲み取り最適化する

コンテンツ作りとしての「根本」が変わらないが故に、Webライターの経験が動画編集で活きるのです。

皆さんは、記事を書くときに何を意識しますか?

まず僕が意識するのは、「クライアントの意図」です。

  • なぜ、このコンテンツを作るのか?
  • なぜ、このコンテンツをその人が作るのか?
  • このコンテンツの価値はなんなのか?
  • なぜ、記事なのか?

ここをしっかり考えて、コンテンツ作りの「芯」を定めます。

もしもクライアントにコンテンツ作りに対する「意図」がないのなら、提案をして「芯」を作ります。

そして、このライターの時にやっていたコンテンツの最適化作業は、動画編集の仕事でもバッチリ活きてくるんですよね。

クライアントの求めるものを作るのが、Webライターや動画編集者として共通する義務なんです。

動画編集者でそこまで考えてる人は少ない

ただ、これは偏見かもしれませんが、動画編集者でここまで考えて仕事をしてる人って少ないと思うんです。

Webライターに比べ、業界としての歴が浅いこともあり、成熟していないというか。

故に、「ただ動画編集をする」という人が多い気がするのです。(実体験ベースですが・・・)

ライター界では当たり前のことを、動画編集業界ではまだまだ根付いていない感じなんですよね。

だからこそ、チャンスだと思ってます。

最低限の編集力を身につけて、クライアントの意図を汲み取ってコンテンツ制作ができれば、それだけで他の動画編集者から頭一つ飛び抜けます。

これが、ライターの皆さんなら、普段からやっているからこそ簡単にできると思うんです。

そもそもでWebライターの仕事が好きな人は動画編集も向いてる

純粋に、Webライターの仕事が好きな人は、動画編集も向いてると思います。

  • パソコンに常に向き合う仕事が合ってる
  • コツコツと作業するのが好き
  • カタチに残るものをつくりたい

こんな人に動画編集は向いています。(まじ楽しいよ)

ただ、ひとつ違うのは、動画編集はライターと比べ「オリジナリティ」が出しやすいです。(特にYouTubeの動画編集は)

ここが動画編集の良さかもしれません。

Webライターの場合は、ガチガチなルールに決められて、自分の色を出せないこともありますが動画編集はその逆です。

動画編集は表現の幅を広げて、より良いコンテンツをつくるのが重要だったりします。

そういう意味では、自己表現欲が強い人は動画編集の方が向いてるかもしれません。

※動画編集に興味のある方は、以下の記事で始め方を解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

【在宅】副業で動画編集を始める方法!初心者が月10万稼いだ全手順

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA