VLOG版「SHULE WORK」≫

【Word Press】ワードプレスで記事を書くならアプリ版ワードプレスがおすすめ

Shin
どうも、Shin(@shulework)です。

 

ワードプレスユーザーの皆さんは、
なんのデバイスで記事を執筆していますか?

僕はPCとスマートフォンを
ダブルで活用し効率化しています。

参考 【ブログ】記事執筆はPCとスマホのダブル活用で効率化SHULE WORK

PCとスマートフォンで記事を
書くときのスタイルはこんな感じです。

PC

書き方:Web上

やる事:記事執筆、細かいレイアウト

場所:自宅

スマートフォン

書き方:アプリ

やる事:記事執筆、hタグ、画像挿入

場所:自宅、電車、公園、etc…

注目して頂きたいのは、
スマートフォンを使ったスタイルで、
スマホの場合、場所を選びません。

自宅はもちろん、電車の中、
公園、カフェ、ビーチ、など
様々な場所で、執筆活動ができます。

そして、このスマートフォンを
使った記事執筆は、全てアプリで行なっています。

そこで今回は、
このアプリ版Word Pressの活用法をご紹介します。

アプリ版Word Press活用法

まずは、

下記からアプリをダウンロード!

ちなみに、筆者はiPhoneユーザーです。

WordPress

WordPress
開発元:Automattic
無料
posted withアプリーチ

 

ダウンロードは出来ましたか?

それでは、
アプリ版WordPressの
活用法をご紹介していきますね!

自分のサイトを登録

まずは、自分の
サイトを登録しましょう!

STEP.1
+ボタンをタッチ

+ボタンをタッチして、
STEP2へ!

STEP.2
インストール型サイトを追加

すでにWordPressで
サイトを持っている方は、
この”インストール型サイトを追加”を
タッチしてください。

STEP.3
サイトのURLを入力

すでにあるWordPressサイトの
URLを入力してください。

STEP.4
完了

この画面が出たら完了です!
この画面から、
ブログの投稿やカスタマイズができます。

MEMO

最初に出てくるログインに必要な
ユーザー名とパスワードは
WordPressにログイン
するときのものを入力してください。

記事の執筆

続いて、記事の執筆についてです。

先ほどのホーム画面から、
記事の投稿をタッチ!

すると、こんな画面になると思います。

ここから、タイトルを入力したり、
記事の執筆ができます。

また、hタグの設定や
太字、斜め文字、リンク、
などの設定もできます。

フリック入力を使えば、
素早く記事を作成することが可能です。

細かいレイアウトに関しては、
できなくはないですが、
めんどうなので、
レイアウトに関しては、
PCでやることをおすすめします。

ちなみにHTMLコードは書けます☟

このボタンをタッチすると、ビジュアルモードとHTMLモードを切り替えられます。

このボタンですね!

また、アイキャッチ画像や
SNS投稿の設定もできます☟

右上の「・・・」をタッチしてください。

すると、下の画面が出てきます。

ここで、アイキャッチ画像の設定、
投稿設定、カテゴリー分けなどができます。

最後に

いかがだったでしょうか。

まだ、WordPressの
アプリを使っていない方は、
すぐにでも使ってください!

記事執筆がぐっとラクになりますよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA