旅×筋トレ×語学ブログ「WORNEY」へGO≫

【保存版】Webライティングに必須なスキルと身につけたいスキル

Webライタースキル

ボーイ

Webライターに必要なスキルってある?

副業でWebライターをやろう、フリーのWebライターになりたいと思っている方で・・・

自分でも出来るのか不安だったり、どんなスキルが必要か気になりますよね。

ということで、今回はそんな疑問に答えていきます。

今回の記事の内容

  • Webライターに必要なスキルとは?
  • Webライターに必須なスキル
  • Webライターが身につけたいスキル

Webライターに必要なスキルとは?

正直な話、Webライターは誰でもできます。

理由としては・・・

  • 簡単に受注ができる
  • 必ずしも正しい日本語じゃなくていい
  • 文章を書いた経験は、誰でもある

などが挙げられますね。

しかし、誰でもできると言うと少し語弊があるので、Webライターに必要なスキルに着目して、もう少し具体的にみていきます。

Webライターに必要なスキルには、2つの種類に分類できます。

  • 必須なスキル
    →必ず必要
  • 身につけたいスキル
    →あったらいいな

それぞれ分けて、詳しく解説していきます。

Webライターに必須のスキル

Webライターに必須なスキルには、主に以下の4つがあります。

  • 日本語の読み書き
  • PCのタイピング
  • PCの基本操作
  • Webコミュニケーション能力

どれも当たり前の事ですが、重要なので解説していきます。

日本語の読み書き

これは当たり前ですね。

日本でWebライターとして活躍したければ、日本語の読み書きが必須です。

ここでいう日本語の読み書きは、必ずしも正しい文法や言葉づかいでなくてもOKです。

むしろWebライティングでは、「情報を伝える」ことが最優先なので、正しい日本語は少し堅いため、現代人には読みづらさを与えてしまう可能性もあります。

PCのタイピング

現代はスマホが普及して、PCを使わない人もいるのでは?

Webライティングはスマホでも出来ますが、PCでの作業が必要になる時もあるため、PCのタイピングは、まだまだ必須スキルになります。

PCの基本操作

PCでライティングの仕事をしようと思うと、PCの基本的な操作は必須スキルになります。

特にWebライターは、Wordをよく使うので、使い方をおさらいしておきましょう。

Webコミュニケーション能力

Webコミュニケーションとは、Web上でユーザー同士がコミュニケーションを取ることです。

Webライターの多くは、ネット完結で案件を受注し、納品します。

その際に重要なのが、この「Webコミュニケーション」なんですね。

Webコミュニケーションは、クライアントとのやり取りをスムーズにするだけでなく、Webライターの信用にも関わるので、最低限のWebコミュニケーション能力を備えましょう。

Webライターが身につけたいスキル

Webライターの必須なスキルは身についていましたか?

Shin
身についてる!という方は、この後も続けて読み進めていきましょう。

 

ここでは、Webライターとしてやっていく為に、身につけた方が良いな、あったらいいな、というスキルをご紹介していきます。

要するに単価を上げたり、クライアントから喜ばれる為のスキルと言えます。

今回ご紹介するのは、2つのスキル。

  • Webライティング
  • SEO

順番に見ていきましょう。

Webライティング

1つ目はWebライティング。

言うまでもなく、Webライティングのスキルはあった方がいいです。

Webライティングのスキルとは、簡単に言うと、”Web上”の記事を書くチカラのことになります。

 

Web上のコンテンツを書く際、決まった書き方のルールはないので、話し言葉で書くときもあるし、顔文字を使うときもあるし、ある意味「自由なライティング」と言えるでしょう(^ν^)

※Webライターとして仕事を受ける際に、案件ごと書き方の制約はありますが。

 

ボーイ

自由に書いていいと言われても、心配だな・・・。

そんな方の為に、Webライティングについて簡単に学べるおすすめの本を2冊紹介しておきます。

Shin
この2冊を読めばWebライティングの基礎はOKです。サクッと読んでみましょう。

 

沈黙のWebライティング

会話形式で物語を楽しみながら、Webライティングの基礎を学べます。

ぶっちゃけこの1冊読めば、基本はOKです。

この後紹介する「SEO」についても触れられているので同時に学ぶ事ができます。

新しい文章力の教室

こちらの本は、「コミックナタリー」初代編集長の唐木元さんによって書かれた本で、ワンランク上のWebライティングを学ぶことができます。

Shin
細かな言葉使いやテクニックなどは、この1冊で身につけましょう!

 

SEO

2つ目のスキルはSEO。

SEOとは「検索エンジン最適化」を意味する言葉で、検索結果の表示順位の優位性を表します。

例えば、「Webライター」というキーワードで検索をして、はじめの方にてくる記事が、「検索エンジンに最適化されている記事」とうことです。

この検索結果のはじめの方に記事が出てくるように施策することを、「SEO対策」といい、その具体的な対策としては、以下のようなものがあります。

  • タイトルにキーワードを入れる
  • 見出しにキーワードを入れる
  • 読者の利便性を第一に考えたライティング
  • ユーザーを騙すような事はしない
  • 滞在時間を上げる

などなど。たくさんありますね。

※Googleは検索結果表示のアルゴリズムを公表していないので、あくまで現時点の一般的な考え。

このSEOを理解しているライターと、理解していないライターでは、天と地の差があると思います。

ボーイ

SEOを学ぶにはどうしたらいい?

SEOを学ぶには、主に2通りあって・・・

  • 本を読む
  • メディアを運営する

おすすめは、自分でブログなどのメディアを運営してみる事です。

Shin
何事も始めてみることが大事ですね。

 

始め方がわからない方は、こちらをどうぞ。

参考 誰でもできるWordPressブログの始め方【準備~初期設定完全マニュアル】ジュンイチ

Webライターに必要なスキルまとめ

いかがでしたか?

今回はWebライターに必要なスキルを2つに分けてご紹介しました。

Webライターに必須スキル・・・

  • 日本語の読み書き
  • PCのタイピング
  • PCの基本操作
  • Webコミュニケーション能力

Webライターにあったら良いスキル

  • Webライティング
  • SEO

Webライターは、誰でも始めようと思えば始められます。

まずはクラウドワークスなどで案件を受注してみて、経験を積んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA